昔のブログ

ミラレパ

仏教と密教

何かを始める時は、覚えることがたくさんあります。
僕らの世界でも、
所作次第真言など、最初はひたすら拝み、
身にしみこませます。
基礎トレーニングですね。
その後、
思想的バックグラウンドが伴うようになり、
密教の場合は、大日経、金剛頂経と勉強を進めます。

その最初の段階、
肉体と精神が安楽なままでは何も分からないと錯覚していた頃、
ミラレパの詩は心の休息。

最近、久しぶりに読んで心弾みました。

「この世と空を同じであると見る者は、
 真の認識の領域に到達せり

 夢と目覚めの間にいかなる相違も感じぬものは、
 真の実修の領域に到達せり

 至福と空の間にいかなる相違も感じぬものは
 真の行為の領域に到達せり

 いまとそのときの間にいかなる相違も感じぬものは、
 実在の領域に到達せり

 心と空を同じであると観るものは
 ダルマ・カーヤ(法身)の領域に到達せり

 苦痛と喜びの間にいかなる相違も感じぬものは
 真の教えの領域に到達せり

 人の欲望とブッダの智慧を同じと見るものは
 無上の啓発の領域に到達せり

 自性心とブッダは同じであると識るものは
 真の成就の領域に到達せり」

ブッダを自心の中に探します。

2021新年祈祷・年間祈祷のご案内

精進おせち料理のレシピ ご案内

お正月・自宅で初詣ガイド

コメント

タイトルとURLをコピーしました