昔のブログ

三日とろろ

精進料理

三日とろろで思い出すのは、
円谷 幸吉選手の遺書。
美しい日本語で書かれています。

正月三日にとろろを食べるのは、
胃腸や台所の手を休めるためとか、
いろいろ理由はあるみたいですが、
すり鉢でよくすり、
精進だしで伸ばすのがいい。

麦飯にするのは、
胃の蠕動を妨げないため、
と考えています。

精進料理・しいたけ出汁のとろろ

コメント

タイトルとURLをコピーしました