昔のブログ

2013年の梅干し

精進料理

毎年梅干しを漬けて、
甕に保存していますが、
2013年に漬けたものだけ、漬物樽に木蓋でした。

開けると、
密閉ではないので乾燥し、塩を吹いています。
もちろん、それは上部だけで、
底には梅酢がゼリー状になっています。

梅はカルシウムが多い。
梅干しには、
塩気と時間の陽性と、
クエン酸の陰性があり、
調理や滋養に役立ちます。

独り暮らしになってから、
消費量がとても少ないので、なかなか減りません。

たくさんあるので、
小分けにしてご祈祷し、
篤信のかたにお分けしています。

塩は、伯方の塩と海の精で18~20%くらい。
梅は会津産
紫蘇は郡山産。
土用干しバッチリの無添加。

タイトルとURLをコピーしました