昔のブログ

簡単にうぬぼれない、絶望しない

仏教と密教

どんな宗教でも無宗教でも、
先祖のため(先祖供養)とは、
「立派な人になること」
と考えています。
僕が先祖なら
子孫には、そうしてもらいたい。

達人から見れば、
皆もともと仏で、立派な人です。
凡人の立場では、
勉強修行したらみな仏、立派な人になれる。

これは、
全ての人に仏性という可能性があるからですが、
凡人が安直に一切を肯定するのは危険です。

私はうまくいっているのか(立派なのか)
うまくいっている(立派である)と錯覚しているのか、
この混同に注意します。

そして、
簡単にうぬぼれない、
簡単に絶望しない。

タイトルとURLをコピーしました