昔のブログ

ピーマンの空洞

精進料理

百鬼園先生の
「レンコンは穴のところが旨い」
という話は有名ですが、ピーマンはどうだろうか。

陽性な場所が空洞で、陰性な外側が陰性な緑色、
そう考えればあの空間はうまいに違いない。

とはいっても、切ってしまえば空洞もなくなるけれど。

ピーマンも昔とは味が変わりました。ずいぶんと甘い。

ピーマンという名はなんとなく可愛い、
中が空洞なのも、間抜けな感じがして好ましい。

生を塩もみして、焼いたしいたけと油揚げを添えて。

ピーマン豆腐詰め
高野ピーマン

ファンレターとOFUSE箱

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
精進料理
米ぞうの家

コメント

タイトルとURLをコピーしました