昔のブログ

内外の六大と いのち

仏教と密教

宇宙は六大の蔵、
すべては六大所生、
密教はそういう立場です。

地水火風空識の六大
個体、液体、エネルギー 気体、空間、心

固いもの よりどころ
潤うもの 育てるもの
熱いもの 燃えるもの
流れるもの 
広がるもの 包むもの
一切を知る智慧

識(心)を表現するものが
地水火風空の五大です。

そういうものが僕の中にある。

宇宙法界も六大の縁で生じ、存在しています。
僕の内側も、外側の宇宙も、
同じ六大で無二無別
だから
僕は宇宙法界。
大日如来は真理を人格化したもので、
それは宇宙法界と同じ。
なので、
僕は大日如来(と似ているはず)

では、いのちはどうだろうか
いのちは見えない、イメージと印象。
本体と姿は無いけれど、働きはある。
心と似ています。

僕の中にあるいのち、
外にあるすべてのいのち
地球のいのち
宇宙のいのち

それらは交流し、相応しており、
瞑想によって直観し、
急所に直入します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました