昔のブログ

可能性と努力

仏教と密教

真言宗がよりどころとしているふたつの経典、
『大日経』には、
本来みんな、悟りの性質、仏の働きを具えていることが
説かれています。
『金剛頂経』には、
密教の瞑想修行により、
本来もっている可能性を開発し、
悟りに至る方法が説かれています。

あなたには、とても素晴らしい才能がある。
だから、
そのままにしないで、勉強努力工夫すれば、
その才能が花開いて、
自分とみんなの役に立つ、
ということ。

努力あっての才能・可能性(仏性)です。
そして、
それはだれにでも、必ずあり、
工夫によって発掘されます。

みな可能性を持っているのですから、
おごらず、慢心せず、うぬぼれず、
注意深く自心を観察しましょう。
そこには、光り輝く「私」があります。

ラジオもお聞きください。米ぞうチャンネル

タイトルとURLをコピーしました