昔のブログ

光明

仏教と密教

菩提心さとりのこころを文字で観ずると阿(a)字。
「まず阿字を観じて、
 本心の中の一分の明相を発起し、
 それを次第に清く明らかにして、
 ついには生死を超えた仏智さとりを身につけるのである」
と『菩提心論』にあります。

中井龍瑞先生は『密教の一字禅』の中で
阿とは、
生まれる前の自己
迷う前の本心
であり、
自性清浄心、浄菩提心、仏性、浄妙法身、心王、大日如来
である、
と書いています。
つまりは法界、悟りの心=阿

阿字観本尊

自心を阿字と観じます。
そして、
いつでもどこでも、
見るもの聞くものすべて阿字と観じます。
そして、
阿字とともに、
すべては光明になり、
自他、主客の区別が無くなります。

ラジオ(米ぞうチャンネル)も配信しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました