昔のブログ

戒律散歩 一丁目

仏教と密教

高野山で最初に授かるのが、
菩薩三聚浄戒ぼさつさんじゅじょうかい
菩薩が受持しなければならない三種類の浄らかな戒。
1,摂律儀戒しょうりつぎかい
  もろもろの悪をなさない。
  これを保つことで、真如そのものになる。
2,摂善法戒しょうぜんぽうかい
  もろもろの善を行う。
  これを保つことで、仏に至る。
3,摂衆生戒しょうしゅじょうかい
  分かち合い、優しい言葉、相手を救う、へだてなく接する、
  以上四つの、衆生を悟りに導く方法を保つ。

これを開いて具体的項目にしたのが十善戒。
1,慈悲不殺生戒 不敢害身命
  いのち尊びてあわれみ深く、
  我はあたたかき人とならむ
2,高行不偸盗戒 不敢奪財物
  与えられざるものを手にすることなく、
  我は人の幸をも楽しまむ
3,浄潔不邪淫戒 不敢為姦淫
  道ならざる愛欲をおかすことなく
  我は正しく愛を守らむ
4,正直不妄語戒 不敢為欺誑
  言葉貴びて責任つとめを乱さず、
  我は実語の人とならむ
5,尊尚不綺語戒 不敢雑穢語
  かざり巧みて、つくろうことなく、
  我は素朴の人とならむ
6,柔順不悪口戒 不敢麤悪語
  ののしりて人をあなどらず、
  我は素朴の人とならむ
7,交友不両舌戒 不敢離間語
  両舌なかごとして人の交わりを割かず、
  我は和合の人とならむ
8,知足不貪欲戒 不慳生毀辱 
  ものをおしみて貪ることなく、
  我は施しを念う人とならむ
9,忍辱不瞋恚戒 不瞋恚懺者 
  瞋りにくらみて己を失わず、
  我は度量ゆるす人とならむ
10、正智不邪見戒 不撥無因果
  因果の法則を疑うことなく、
  我は黙々として善きに励まむ 

太字漢文は授戒で読まれる条項。
和文は、百観音の故・草野榮應僧正から教わったもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました