昔のブログ

精神統一の質

仏教と密教

長く続けて慣れても、
集中できる時間が長くなるわけではありません。
集中し、動乱せず、寂静平安な状態は、
自分ではずいぶんと長い時間その中にいたように感じても、
ほんの一瞬のことが多い。

錯覚、妄想、自己正当化を避けるためには、
事前の勉強と知識が必要です。
予習ですね、十分に仏典を読むなど。

静かで平安、
広々として明朗、
自分と自分以外が不二、
何も分別無く、
何も染まらず、こだわらない。
何もなくなる、明るいだけ。

気持ち良いとか楽しいとか
感情は無い。
ただ、寂静。

これでいいのだろうか、
という姿勢が大切と考えています。

タイトルとURLをコピーしました