昔のブログ

無制限

仏教と密教

僕らは何でも思うことができます。
遠近時間も関係なく。

心は身体の中に隠しているのでも、
しまっているのでもなく、
大きく広がっています
どこからどこまでという範囲がない。
いつからいつまでもない。

時間的にも空間的にも無限です。
今ここで、五十年前のことも、
遠い宇宙のことも、心の中に思えます。

なので、
その無限の世界に坐って考える、
無限のなかで生きる。

無限の心は全体を包んでいますから、
宇宙心、全体心、一つの心。

『般若心経秘鍵』に、
「行行として円寂に至り
 去去として原初に入る
 三界は客舎の如し
 一心はこれ本居なり」
とあります。

行き行きて解脱の静けさに至り、
去り去りて悟りの原初に入る。
人の世は旅に宿る仮の姿、
心こそ真のよりどころ。
心こそ仏の住居、本来の住まい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました