昔のブログ

夏はむぎ飯

精進料理

写真は
きゅうり、ナスのぬか漬け
ミョウガは梅酢漬け

食養の陰陽で考えると、

秋か晩秋に採れる米は、麦に比べて陽性
春から夏に採れる麦は、米より陰性
陽性な季節である夏には、陰性な麦が合う。

成分では

      Na  K   Ca   P
うるち精米 1  89   5   95
押し麦   2  210   21  160
(食品成分データベース・文科省 可食部100g中のmg)

麦はカリウムがかなり多いことからも、陰性な食品と考えられます。

麦は米よりマグネシウムの含有量が少ないという特徴もある。

これは血液中のリンとカルシウムのバランス、
つまり、アルカリ体質とか酸性体質に関係します。

ともあれ、

固めに炊いた麦飯と漬物を、
まだ涼しい朝のうちに食べています。

ofuse(古寺古仏修復支援金)箱

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
精進料理
米ぞうの家

コメント

タイトルとURLをコピーしました