昔のブログ

心の使いかた

仏教と密教

昨日の巨人・阪神戦は車のラジオで聴きました。

ジャイアンツの菅野が3安打完封

タイガースの髙橋遥人も7回106球被安打2

これは事実です。

素晴らしい投手戦だった、
相変わらずタイガースはチャンスに弱い、
というのは僕の感想であって事実ではない。
そうは思わない人もいるでしょう。

お弁当をもらいました。
ご飯と16種類のおかずとフルーツが入っていました。

これは事実です。

おいしかった、彩りが良かった、
それにしても量が多すぎる、
というのは僕の感想であり事実ではない。

値段はいくらするのだろうかと考えてもつまらない、
本当に知りたければ調べればよいだけのこと。

久しぶりに長距離を一気に運転して疲れた、
これは事実といってよいかしら。

翌朝起きたら、涼しくてさわやかな朝である。
これは感想に過ぎないけれど、
気温とか風速があるのは事実です。

こういうことを混同しなければ、心は平安です。
事実と感想を混同しなければ、つまらないと感じるかもしれない。
それを、戯論(愚かさの迷い)と云います。

ofuse(お賽銭)箱

タイトルとURLをコピーしました