昔のブログ

ありのままの姿

仏教と密教

身体に三昧耶戒をすり込めば法身ありのままのすがた になります。

三昧耶戒は
・他を自己と思う慈悲心。大悲
・道を求める向上心。大智
・自心を観察し、そこに至る如実知自心。大定

のみっつを保つこと。

社会では様々なルールが基本となるように、

法身の基礎は、

全てが平等であると知っていること。

自他凡聖平等を知れば、

寂静な心になります。

それをよくよく観察すると、

存在とは本来不生不滅である、

という智慧が発生し、迷いを焼きます。

智慧の生活が身につけば、

おろかさの迷いが吹き払われ、

虚空のように、

何にも染まらず、着せず、無差別さとりの世界になります。

タイトルとURLをコピーしました