昔のブログ

おこわとけんちん

精進料理

もち米は消化がわるいので
野菜やきのこなどを一緒に炊き、
汁も、野菜の多いものにして、
消化を助けます。

もち米は洗う時に水分を吸うので、
炊くときは水分控えめ。
この時は
白米2
もち米2
水3.2

米は洗ったらざるに上げてしっかり水を切る。
水は、
お米をはかったものと同じカップで正確に入れます。

残り物を野菜を炒めて
素材の味を出し、
昆布出汁で煮込み
崩れた豆腐で仕上げるのが、けんちん仕立て

リサイクル料理の代表

けんちんがあまったら
吉野葛を引いてのっぺい
そば粉をひけば更科汁

タイトルとURLをコピーしました