昔のブログ

花に集まる

随想その他

お腹に事情があって粗相をしてしまい、
パンツを洗いながら思い出したことがあります。

荻生徂徠の家の飯炊き婆さんが
「下谷の祝言寺のお説教にはずいぶん人が参集いたしますが、
 こちらの授業には人が来ませんねえ」
と言ったら徂徠は、
「おうおう、くさい物には蠅がたかるよ」
と笑った、という話(『假名世説』)

美しい花に寄ってくるきれいな蝶々は、
たいてい一匹で来るなあ。

☆ofuse(お賽銭)箱

コメント

タイトルとURLをコピーしました