昔のブログ

法身 the body of the ultimate reality

仏教と密教

お釈迦さまが説いた真理・四諦八正道したいはっしょうどう

世界には四つの真理があります。

①生老病死、
 愛する者との別れ、
 嫌いな人に会う、
 求めるものが得られない、
 体と心が思うようにならない、
 など、人生は苦である。

②苦の原因は渇愛、執着。

③渇愛を滅すれば苦は無くなる。

④その方法は、
 偏らない見かた、考えかた、言葉、行い、思いなどの
 正しい生活

この真理を人格的に表現したのが法身ほっしん

法身には、時間的空間的制約が無いので、

どこにでもいて、いつでも出会えます。

つまり、
一切が法身なので、
見るものは真理の印
聞くものは真理の言葉。

なので、

誰でもその中にいます。


密教では、
修行して達人の見かたができるようにれば、
我即大日、我即法界

大日も法界も真理と同じ究極の現実。

それは、
手を伸ばして僕ら凡人の胸を開き、
光を当てて、
個別心から全体心へ引きあげてくれる。

全ては法身の「いのちのあらわれ」

それを重視します。

タイトルとURLをコピーしました