昔のブログ

魔法の svāhā

仏教と密教

お地蔵さんの真言は、
 おん かかかび さんまえい そわか

弥勒さんは
 おん まい たれいや そわか

お薬師さんは、
 おん ころころ せんだり まとうぎ そわか

観音さまは、
 おん あろりきゃ そわか

十一面さんは
 おん まか きゃろにきゃ そわか

そわかは日本語訛りで、
本来の発音はスヴァーハー:svāhā
hāは、肺からの呼気、無声音。
陰性な力、心を調えます。

svāhā は通常、訳しませんが、
梵和辞書には、
 幸あれ、祝福あれ、めでたし

密教辞典では、
 諸種の陀羅尼の終に付けて成就を祈る語。
 息災の真言に加える

すべての存在がしあわせになるように、
すべてが悟りを開くように、
と思いながら、
svāhā を好きな回数だけ唱えます。

心の制御に大きな効果があるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました