昔のブログ

大きな心

仏教と密教

僕が、私が、という個別の心に対し、
宇宙全体心(一心)があります。

現実、凡人の心と、
完成、達人の心。

「三昧耶戒とは行人が信心し、
 大悲すくいし、大智みちもとめし、大定こころしずめすることであるが、
 この四心は帰するところ一心である」
(三昧耶戒序の理解)

『菩提心論』には、

「ありのままの、はからいなき心をもって、
 まったき仏の大菩提心に住す」

とあり、これが一心と考えられます。

心をまとめ、拝むことで現れる、
宇宙大の心。

それをを知り、それと一体になる時、
智慧も慈悲も無限になります。

心が宇宙大の無限だから。

自心、仏心、衆生心の区別が無くなった一心。

『遺戒』には、

「仏の心、自分の心、衆生の心は本質において同じ。
 その心をしっかりと観察することが、
 仏道を修めること」

タイトルとURLをコピーしました