昔のブログ

自力と他力の融合

仏教と密教

幼子が親を呼ぶという自力、
親が答えて抱きしめるという他力、
そのような関係。

自分の行い、言葉、想いが
仏の行い、言葉、想いと相応する。

光と光のように溶け合う。

こちらも本来光で、輝いています。
無限の可能性を持っている。

仏と仏が出会うようなもの。
だから、
即身成仏できる。

私が拝むという自力
仏が力添えするという他力。

これを三密加持と云います。


自分が拝むとともに、
仏の、宇宙の、自分以外の力によって高められ、救われます。

タイトルとURLをコピーしました