昔のブログ

かぶ炊き

精進料理

東海林さだおの「蕪の真意」(『おにぎりの丸かじり』)に

「人柄はいいようだ。
 あんまり働いていないわりには、
 人から悪口を言われない。
 大人しいし、真面目そうだし、
 いつも控えめだし、それにどことなく品がある」

とカブについて書いてます。

僕はカブの時期にはほぼ毎日食べます。

ぬか漬け、みそ汁、油炒め、塩もみ、煮びたし、風呂吹き、かぶら蒸し・・・。

ことこと炊いたかぶ。
焼きかぼちゃを台にして載せ、
ブロッコーリの間引き添え

タイトルとURLをコピーしました