昔のブログ

大日如来と似ている

仏教と密教

顔が一つ、手足が二本づつ、
僕らと同じ姿。

宝冠や装身具を着けて、
身を飾るのも僕らと同じ。
要するに普通の人間の姿

大日如来は宇宙そのものを装身具としてまといます。

大日は六大(地水火風空識)、つまり万物の本体。

宇宙法界は六大の蔵。

全ては六大から縁起しています。

大日(宇宙)の六大が私に入り、
私の六大が大日(宇宙)に入り、
一切世界の六大が私に入り、
また私の六大が大日に入る。

だから大日と私と一切の存在は差別なく平等で
法界に遍満しています、

なので、

我即大日
我即法界
大日=宇宙法界=自性清浄心

世界の総ては大日如来の三昧耶形いのちのあらわれ 、象徴。


世の中には、似ている人がいます。
家族兄弟親子はもちろん、
夫婦も、
同じ環境で同じものを食べていれば、
同じ体質になり、考えかたも似てくるでしょう。

姿だけではなく、

同じ行い
同じことば
同じ思いをもっていれば
中身も大日如来と似てきます。

拝む人もそうでない人も
すべて、大日如来と似ています。

タイトルとURLをコピーしました