昔のブログ

鬼揚げとそばがき

精進料理

粉類は、
暖かくなると傷み、味が落ちるので、
少しづつ買って、早めに使い切るようにします。

粒と粉では同じ穀類でも陰陽酸アルカリが全く違います。

だから、
料理法も違う。

そして、
粒食と粉食では、
体質・思考も変わると考えています。

食べながら試すのもおもしろい。

熱湯で練ってそばがき
陽性なそば粉には、陰性なネギやわさび  昆布だし
鬼揚げ そば粉ととろろ、青のりを混ぜて揚げます。 
素材も料理法も陽性なので塩気は入れない
残り油で高野豆腐を素揚げしてから、生姜と醤油で煮しめます。
油は残さない。

タイトルとURLをコピーしました