昔のブログ

姿勢

仏教と密教

姿勢が良ければ、体調も良い、
と普段の生活で感じます。
体調不良の時は、
前かがみになり、足を引きずる。
なので、
胸を張って足をあげて、ワンツー、ワンツー、
と歩けば健康。

体調不良なら、靴底の減りかたが均等ではない。
陰性過多なら外側、陽性過多なら内側がより減ります
それを見て食生活を変えます。

姿勢の良い状態で、
鼻から出た息が宇宙と交流し、
宇宙の息が頭頂から身中に入ると観想します。
自分と宇宙が交流している瞬間の姿勢。

仏教徒、密教徒の生きる姿勢は、
菩提心を発すことです。
悟りを求めることを忘れない、
求められる悟りの心そのものになる(戻る、帰る)。

具体的には、
大悲(優しさと思いやり)
大智(悟を求める向上心)
大定(心を静かにまとめる)
に生きること。

タイトルとURLをコピーしました