昔のブログ

仏教と密教

仏教と密教

ああ、楽しかった

いろいろ思い出して、ああ、楽しかった。 ずっと昔から、昨日まで、 その時はよくわからないのだけれど、淡味のように、後から楽しかった、と 感じる、思う、はからう、楽しい心になる。 その時、世界中が光り輝いているのを感...
仏教と密教

無限体験 3

今、自分が立っている地は、富士山とつながっています。 境目はない。 ここから富士山、というのは本質的には無い。 地球全体、宇宙全体もそうであるとイメージします。 普段の生活ではいろいろ分別区別していますが、それは仮...
仏教と密教

自分の細胞に感謝する

食時じきじ作法にある「蟲食偈ちゅうじきげ」 「我身中有八万戸 一一各有九億蟲 済彼身命受信施 我成佛時先度汝」 私の身中には八万の家があり、その一つ一つに九億の細胞いのちがいる 今、彼らのいのちのために、この食事をいただく私が...
仏教と密教

浄化呼吸法と全身呼吸

姿勢よく坐り、両手は太ももに乗せ掌は上向き。 鼻、もしくは口から吐いて、鼻から吸います。 1,胸にたまったモヤモヤが、すーっと吐き出されるとイメージして吐き、宇宙のきれいな気を吸い込むとイメージして、鼻から吸います。これを1回...
仏教と密教

無限体験 2

『大智度論』によれば真如は二種 1、世界のあらゆるものは変化し、  生じたものは滅する世界。これが真実。   2,あらゆるものは縁と条件によって生じるから、  その本体は無い。  無いから不生不滅の空、  これがもう一つの真実...
仏教と密教

質問疑問をどうぞ

仏教、密教 陰陽望診法 精進料理 の分野で、 疑問質問がありましたら、 私が知っている範囲で、 このサイトにてお答えします。 下の「コメントを書き込む」からどうぞ。 個人的なご質問な...
仏教と密教

無限体験 1

陰陽で考えると、空間は広がるから陰性、時間は陽性。 仏教では、 空間は、特定の原因や条件によって作られていないので、不生不滅、無限界・真実界の象徴。 時間は、前後の因果関係で成り立つので、現実世界、 と考えます。 ...
仏教と密教

甘露から醍醐へ

以前、「甘露の雨」に書きましが、 甘露はサンスクリット語アムリタの訳。辞書を引くと、 ・amṛte死せるに非ざる 不死の 不滅の 美しき漢訳で甘露、不死、醍醐 天から降る甘い液体、神秘的な飲み物かな。お酒かもしれない。 ...
仏教と密教

慈愛と悟り

慈愛慈悲は生き物にもともと具わっている。 だから、子育て家族地域学校社会生活ができる、と考えています。 『大日経』には、悟りとは、如実に自心を知ることであり、そのために、百千万億無量劫に福徳(善行)と智慧の資量を積慈することと...
仏教と密教

いちばん上等なもの

家庭菜園では、野菜を作りすぎて食べきれないことがよくあります。 朝採りの、ちょうどよく育った新鮮な野菜はうまい。 それを、みんなにも食べてほしいからあげる。新鮮なうちに、いちばん上等なものを。 でも、夕方になると、育ちす...
タイトルとURLをコピーしました