昔のブログ

精進料理

精進料理

新じゃが黄檗焼き

料理は、煮物を焼いたり揚げたり、揚げ物を煮たり、いろいろ楽しめます。 みそ汁で煮た新じゃがに、水溶き地粉をからめ、ごま油で焼きました。じっくりぱりぱりにします。 脾臓/胃の滋養に。 お布施ボタン
精進料理

カツカレーとかんぴょうのお吸い物

まずグルテン粉でコーフーカツを作る。 グルテン粉をまとめて、野菜スープで15分くらい煮ます 冷めたら切り分け、地粉パン粉をつけて揚げます。 カレーはトマト、玉ねぎ、セロリ、きのこ、うち...
精進料理

若竹

山と海黒と白陰と陽KとNaいろいろなバランスがあります。 煮炊きの時間、塩気の量、などで陰陽を調節しますが、おいしいと感じればOKでしょう。 時間をかけた海藻料理は陽性な臓器の滋養になります。 お布施ボタン
精進料理

ゆばとじ

昆布出汁で、大根、人参、しめじを炊いて、醤油で調え、ゆばでとじます。 昆布とキノコを使って、陰陽と酸アルカリのバランスがとれます。 お布施ボタン ・5月28日(土)13時から16時 お寺で、 御祈祷、 望診、 姓名判断、...
精進料理

てんぷらの無い天丼

古い油を溶かして、新しい塩気と油を入れるイメージ。 大根おろし、醤油、醤油の半分量のごま油を混ぜて、炊きたてのご飯にかけて食べます。 関節の滋養 お布施ボタン
精進料理

ゆば

揚げ湯葉を油抜きし、昆布出汁、サトイモ、しいたけ、にんじんと炊きます。 湯葉のタンパク質をよく溶かすために陰陽と酸アルカリのバランスをとるために海藻、キノコと料理します。 青菜でもいい。 お布施ボタン
精進料理

たけのこ昆布

陰性なタケノコを陽性な火と醤油で仕上げます。 この季節の代表的な食養料理。 ごま油で炒め、一割程度の昆布を加えて炒めあわせ、昆布だしを加えて煮込み、醤油で濃いめに調え、煮切ります。 お布施ボタン
精進料理

タオル

床が抜け、壁に穴が開き、あちらこちらにカビとシミ薄暗くて、いろいろぼろぼろだけれど、きれいなタオルがあると、なんだか安心。 帰宅して春の料理 たけのことなのはな こごみ のびる なのはな お布施ボタン
精進料理

スープからコロッケへ

玉ねぎ、マイタケ、春雨、油揚げのスープが少し余った。 具を刻んでじゃがいもを加えて煮る。 マッシュしてポテトサラダ 地粉パン粉をつけ、ごま油で焼く。 お布施ボタン
精進料理

ぬた

葉玉ねぎを収穫 根に近い部分はまいたけ、春雨とスープ。青い葉を、そのスープの鍋で蒸し煮。 柔らかくなったら、手前味噌と酢で和えます。砂糖は使わない。 大切なのは酢の質。天然醸造の、そのままなめてもうまいものを使います。 ...
タイトルとURLをコピーしました