昔のブログ
精進料理

てんぷらの無い天丼

古い油を溶かして、新しい塩気と油を入れるイメージ。 大根おろし、醤油、醤油の半分量のごま油を混ぜて、炊きたてのご飯にかけて食べます。 関節の滋養 お布施ボタン
仏教と密教

とからはへ

密教の立場は、自分と自分以外が無差別自分と仏が無分別凡聖不二 「自分」と「心」以外は、現実にある真実。 そこで、 自分と自然ではなく、自分は自然、と考えます。 自分と仏ではなく、自分は仏。 総てをそのように考...
精進料理

ゆば

揚げ湯葉を油抜きし、昆布出汁、サトイモ、しいたけ、にんじんと炊きます。 湯葉のタンパク質をよく溶かすために陰陽と酸アルカリのバランスをとるために海藻、キノコと料理します。 青菜でもいい。 お布施ボタン
仏教と密教

私は菩提心

世界は、瞬間瞬間に、無限(心)から有限(仮)が生まれている、という考えかたがあります。 無限だから虚空のようで何にも染まらず区別差別なく、ひとつの全体自性清浄。 これが、菩提心です。 『菩提心論』に、迷いの身体のままで円...
精進料理

たけのこ昆布

陰性なタケノコを陽性な火と醤油で仕上げます。 この季節の代表的な食養料理。 ごま油で炒め、一割程度の昆布を加えて炒めあわせ、昆布だしを加えて煮込み、醤油で濃いめに調え、煮切ります。 お布施ボタン
仏教と密教

保護中: 病者加持法

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
陰陽望診法

舌苔の陰陽

穀菜食の舎メールサービス                   2022.4.21 〇舌苔の陰陽
陰陽望診法

チャクラの望診

陰陽研究塾の記事141                     2022.4.20 ※この記事はご質問や最新情報の取得によって、 逐次加筆訂正してお届けします。 〇チャクラの望診
精進料理

タオル

床が抜け、壁に穴が開き、あちらこちらにカビとシミ薄暗くて、いろいろぼろぼろだけれど、きれいなタオルがあると、なんだか安心。 帰宅して春の料理 たけのことなのはな こごみ のびる なのはな お布施ボタン
仏教と密教

世界と自分

世の中のすべては, 姿かたち文字言葉サインシンボル動き によって認識されます。 認識する私と、認識されるもののふたつ。 それは、 主体と客体自分と自分以外心と現象悟りと迷い仏と衆生 この二つをひとつと見...
タイトルとURLをコピーしました