昔のブログ

密教、仏教、精進料理、望診法の

動画はこちら
陰陽望診法

食べられるタネを食べる

穀菜食の舎メールサービス                    2024.7.4 〇食べられるタネを食べる タネは、中心という陽性な場所にあるので、陰性な成分があると考えらえます。
乗り物

柴又から松戸へ

2017年1月、柴又駅で、山陰から帰ってくる妻と待ち合わせ。参道を歩いて帝釈天へお参り。 2023年になって、柴又駅近くに縁ができた。うさぎと鳥・小動物専門の動物病院「バニーグラス」。シュナイダースキンクを二度、診てもらった。 山本亭を覗い...
奥の院

犬との約束

犬の散歩は、走ること。 子らが小学生の時、初めて犬を飼うことになった。約束事は、毎日散歩へ行くこと。しつけは自分たちですること。 子どもらは約束を守り、毎日犬と出かけた。 その後、何匹かの犬を飼い、子らは進学で上京し、犬の世話は妻と僕の仕事...
陰陽望診法

ゆでるか、焼くか

穀菜食の舎メールサービス                    2024.7.2 〇ゆでるか、焼くか
精進料理

穀物と野菜の料理

陰陽研究塾の記事228                  2024.7.1 ※この記事はご質問や最新情報の取得によって、 逐次加筆訂正してお届けします。 〇穀物と野菜の料理
仏教と密教

すべてがきよらかな理由

心は条件によって生じますから、本体はなさそうですね。では、生じたものはきよらかなのか。 『理趣経』の内容は、「いっさいのものは清浄にして妙なるものである その原理をあきらかにする」 この道を知れば、知るべきことを知りえぬ障り心に悩みをもたら...
仏教と密教

仏の言葉

人はしゃべるタイプの生き物だから、何かきれいな言葉を話すのがいい。それは真言、思考する器。 時には、昆虫や爬虫類のように、しゃべらない生き物になってみる。すると、念じる、祈る、他に何があるだろうか。思考して、しゃべらない。いや、思考しない。...
仏教と密教

体重物語

トウモロコシの季節になりました。陽性な夏に摂れる、速く成長する、お米よりカリウムが多く、粒が大きい、など、陰性な特徴を持ちます。だから、夏にいい、陽性な体調にいい、水分と繊維も多いから、排毒効果も高い。 それはさておき、 私は身長173セン...
仏教と密教

何が無いのか

『般若心経』に、「無眼耳鼻舌身意」眼も耳も鼻も舌も身体も意識も、実体は無い 「無色聲香味触法」モノも音も匂いも味も感触も世の中の全ても、実体は無い とあります。 何にも無いのかしら。 例えばあなたと手をつなぐ。最初はあなたの手を感じているけ...
仏教と密教

念彼観音力は52画

『観音経』には、 「念彼観音力ねんびかんのんりき」 という言葉が13回、説かれます。「彼の観音の力を念ずれば」 例えば、假使興害意推落大火坑念彼観音力火坑変成池 悪意によって、大きな火の穴に落とされても、彼の観音の力を念ずれば、火の穴は池に...