昔のブログ

密教、仏教、精進料理、望診法の

動画はこちら
陰陽望診法

子どもと牛乳

穀菜食の舎メールサービス                    2024.5.2 〇子どもと牛乳
陰陽望診法

運命を開く方法

陰陽研究塾の記事222                  2024.5.1 ※この記事はご質問や最新情報の取得によって、 逐次加筆訂正してお届けします。 〇運命を開く方法
仏教と密教

大中小

食堂へ入って注文したら、ごはんの量はどうしますか?大200円中150円小100円とのこと。 たくさん食べたいから高い大か、食べられないから小か。 大を食べたいけれどお金がないから、安い小にするか。 周囲を見ると、ほとんどの人が小を頼んでいる...
仏教と密教

区別しない

本尊の前で拝みます。最初、本尊と自分は別。 拝んでいるうちに、だんだんだんだん、身体が言葉が想いが鏡に映るように重なってくる。 だんだん心安くなり、自分が少し本尊になり、本尊が自分の心になる。心こそ本尊である、と。 本尊のおこない、ことば、...
仏教と密教

親孝行と先祖供養

道徳的な孝と宗教的な孝。 中身は同じで、懺悔反省と報恩感謝。 宗教的思想が進むと、自己批判(懺悔礼拝行)自己拡充(凡聖不二観)回向(すべてがしあわせになるように祈る) 親や先祖が喜ぶのは、元気でいること仲良くすること立派な人になること、かな...
仏教と密教

眠れない時

足を棒にするまで歩く、一心不乱に勉強する、他にもぐっすり眠る方法はありますが、いつかは眠れるので心配はない。 眠れない時本を読んだり、動画を観たりただ、じっと呼吸したり。 せっかく眠れないのだから、拝んだほうが得。 真言を唱えます。ただ、唱...
仏教と密教

テレワーク仏教

tele=遠隔で、work=働く。 どれくらいから遠隔になるのだろうか。 相手とくっついていない、ちょっと離れる、1メートル、10メートル・・・、無限。 僕らは、 目の前でも拝むし、遠く離れても拝む。過去や未来も拝む。 仏前墓前お寺どこでも...
仏教と密教

千頭山立石寺 本堂屋根修復事業 趣意書

謹啓 陽春の候、皆様方におかれましては、ご清栄のことと存じます。日頃から立石寺に対しご理解、ご協力を頂き、 厚く御礼を申し上げます。さて、 立石寺は伊那谷で最も古い寺院のひとつで、今から1167年前(西暦857)に開創、本尊十一面観音像は県...
陰陽望診法

相手の鼻を見て話す

相手の目をみて話せない、恥ずかしい。どこを見ればよいのかもわからない。だから、キョロキョロしています。 望診法では、耳で腎臓 怖れと勇気眼で肝臓 怒りと忍耐おでこで人生の流れ口でおなかの様子 不安と理解力その他吹き出物やシミのある場所を観ま...
仏教と密教

気分が良い時

戸を閉めれば仏さまとふたりっきり。 外でも、 感覚を閉じればふたりっきり。 精神集中には人の気配がもっとも障るから、ふたりっきりがいい。 仏は自分の中にある可能性だから、ひとりかな。 迷い煩悩悩み苦しみのもとは相手がいることです。仏さまでは...