昔のブログ

瞑想

仏教と密教

大地から大空へ

朝3時から5時くらいがおすすめ 布団に寝たままあおむけで。 下腹部・へそと肛門の間くらいに、 仏を観想し、意識を集中して、 呼吸します。 背中の大地から我が身を通り、 大空へ、と。 身体中の水分、...
仏教と密教

毎朝の祈り

『性霊集』に、毎朝自心の宮を観じなさい、とあります。 心を観るとそこに仏が坐り、智慧がある。 どんな智慧か、 自分の心身は本来仏である無限であるということ。 自分は本来仏である、という中心点を忘れない。 そう...
仏教と密教

瞑想(心)と食事

穀菜食の舎メールサービス                   2022.8.2 〇瞑想(心)と食事
仏教と密教

無限が主体

そう考えると、生滅したものが帰るのも無限へ。 でも、無限という実体があるわけではありません。 しかし、無限だから時間が無い、時間がないから、原因と結果は無く浄不浄もない。どこへでも行ける広くて深くて大きくて無染無着 ...
仏教と密教

変わる時

人の心身が変わるのは、食事を変える住まいを変える簡単なところでは入浴して温まる、または、冷たいシャワーを浴びる。 日々の思惟の中で、今思っていることは間違っていないだろうか、感覚と違っていないだろうか。ちょっと気にすると、変わります...
仏教と密教

もっと近い印象

達人の見かたでは、すべてはありのままであり、無限から生じて滅します。 『秘蔵記』96には、「本不生際というは、 心は虚空のごとくにして不生不滅なり この本不生は不可得なり」 本不生は、ありのままである無限、それは、心が虚空のよ...
仏教と密教

三密行によって即身成仏する

それが真言宗の目的です。 三密は 身密おこない、口密ことば、意密おもい 加持は相応、瑜伽、溶け合い。 自分のおこない、ことば、おもいが、 仏のそれと相応するために、 三密行という瞑想法、修行法があります...
仏教と密教

無限体験 3

今、自分が立っている地は、富士山とつながっています。 境目はない。 ここから富士山、というのは本質的には無い。 地球全体、宇宙全体もそうであるとイメージします。 普段の生活ではいろいろ分別区別していますが、それは仮...
仏教と密教

浄化呼吸法と全身呼吸

姿勢よく坐り、両手は太ももに乗せ掌は上向き。 鼻、もしくは口から吐いて、鼻から吸います。 1,胸にたまったモヤモヤが、すーっと吐き出されるとイメージして吐き、宇宙のきれいな気を吸い込むとイメージして、鼻から吸います。これを1回...
仏教と密教

無限体験 2

『大智度論』によれば真如は二種 1、世界のあらゆるものは変化し、  生じたものは滅する世界。これが真実。   2,あらゆるものは縁と条件によって生じるから、  その本体は無い。  無いから不生不滅の空、  これがもう一つの真実...
タイトルとURLをコピーしました