昔のブログ

三密行によって即身成仏する

仏教と密教

それが真言宗の目的です。

三密は

身密おこない口密ことば意密おもい

加持は相応、瑜伽、溶け合い。

自分のおこない、ことば、おもいが、

仏のそれと相応するために、

三密行という瞑想法、修行法があります。

仏前では、
真言唱えたり、
印を結んだり、
イメージしたり、

私の身体が印(身密)
言葉が真言(口密)
心が意密で本尊そのものが入る。
そんな感じ。

普段の生活でも、
見るものは仏
聞くものは真言
それによって生じる心が真実
そんな感じ。

菩提心さとりのこころ を起こし、
仏の行い(印を結ぶ、他を助ける)
仏の言葉(真言、優しいことば)
仏の想い(比べない、こだわらない、ニコニコする)
を行えば、
この生身のままで仏になれるのが、
即身成仏。

例えば、

観音様を拝む
観音様と近くになる
観音様が自心である
そんな感じ。

観音(仏)=宇宙=自心=染まらず着さず、
そんな感じ。

OFUSEで応援を送る

タイトルとURLをコピーしました