昔のブログ

カルシウムの話

仏教と密教

人が亡くなって火葬するとお骨が残ります。

お骨はカルシウム。

あらゆるものは多くの元素でできていますが、
人が亡くなって火葬するとカルシウムだけ残り、
(残るように火葬するのですが)
他は大空へ宇宙へ無限の世界へ還ります。

なんとなく不思議で感慨深い。

カルシウムは身体をアルカリにする元素で、
興奮を抑える
イライラを止める
だから瞑想や念誦に向いている
と考えられます。

食事はバランスですから
カルシウムだけの問題ではありませんが、
心の観察に影響する元素でしょう。


毎日拝む
たくさん唱える
勉強して
食事を調える
そうして目的地に向かいやすくなるのだろうな。

OFUSEで応援を送る

タイトルとURLをコピーしました