昔のブログ

地獄からの電話

仏教と密教

固定電話がゴロゴロ鳴る。
友人が受話器を取って
「住職さん、電話です」
「だれから?」
「地獄から」
「あら、そう」

「ハイハイお待たせいたしました。
 大変ご無沙汰して申し訳ありません。

 お元気ですか
 ああ、そうですか。
 え、今日から極楽へ変更?
 地獄は無くなるんですか。
 看板を変えるだけで中身は同じ?
 まあ、そうですよねえ。
 地獄極楽はもちろん、宗教は人によりますねえ。

 でもねえ、
 地獄は21画、極楽は28画
 地獄のほうが画数が良いですよ。
 21は独立運があり、
 28は破壊運かな。

 こちらはねえ、相変わらずです。
 庫裏の床が抜け、
 天井も壁も穴だらけ。
 住むのに危険なくらい。
 お金が無いから、直せないままです。
 ですから、わたし、
 住んでいないです。
 
 でもねえ、強力wifiはありますから、
 地獄から、いやいや極楽から、
 いつでもメールください。
 ツイッターやインスタもやりましょうよ。
 いいね!しますから。
 まあ、いずれにしても、元気で仲良く楽しくやっていきましょう」

地獄は怒りの世界。
好きなことをして好きなものを食べ、好きな暮らしをしている。

それが、
耐え忍ぶ
にっこりする
深呼吸する世界になったのかな。

OFUSEで応援を送る


タイトルとURLをコピーしました