昔のブログ

世界と自分

仏教と密教

あの世などを想定しなければ、
世界は大きなひとつ。

そこを、
迷いの世界、悟りの世界などと、
分別して囲ったり、
同じ一つと観るかで、
ずいぶんと心は違います。

ひとつの地球にみんなで住んでいる。

その中にはいろいろな都合や想いがあるけれど、

よくよく観察してみれば、

心がもたらしている。

それぞれの個別心から、

宇宙全部を含んだ一心になるとき、

おそらく、すべての問題が解決します。

自分自分以外
主体客体
もの
妄想事実
本体現象
迷い悟り
差別平等
これらの仕切りをなくして、ひとつにします。
OFUSEで応援を送る

タイトルとURLをコピーしました