昔のブログ

証明

仏教と密教

イメージしましょう。

自分は主体、心、金剛界曼荼羅

自分以外は客体、もの、胎蔵曼荼羅

二つは不二。溶け合っている。

その時、

醜・悪・卑・矛盾に、
美・善・貴・調和を見ます。

そして、

喜び、平安、幸せの中に暮らす。

拝む人は、
常に万物の姿である曼荼羅の中にあります。
如来の智慧の中にある。

だから、
虚しさもあせりもなく、
喜び、静けさがあります。

OFUSEで応援を送る

タイトルとURLをコピーしました