昔のブログ

宝の蔵を開ける

仏教と密教

心の中にある塵や垢は、
後天的なものなので、
洗えば無くなります。

心を観察してみます。
何があって、
何を考えているのか。
それはどこから来たのか。

よくよく観察すると、
そこにはキラキラ輝く宝が見つかります。
智慧と慈悲という先天的にあるものが。

勉強、練習するごとにひとつづつ宝の蔵が開きます。
自分の精進力で開ける。

自分の心に塵や垢が無くなり、純粋になると、
ガラスの曇りが取れるように、
よく見えるようになります。
そういう心の練習を経て、
もともと開いている
大きな宇宙の仏の蔵に中にいる、
と気がつきます。

毎日深呼吸と
宇宙の中に自分がいる
自分の中に宇宙がある
という瞑想を繰り返します。

宇宙=仏=無限=自心

OFUSEで応援を送る

タイトルとURLをコピーしました